脇汗とわきがで困った体験談。

私は脇汗とわきがで困った事がありました。
元々汗っかきで顔には出ないのですが、脇や背中によく汗をかき目立ちます。
ある日家族と動物園に行きました。

 
そこまで気温は暑くはなかったのですが、ずっと歩いていたり子供を抱っこしていると徐々に汗をかき嫁に突っ込まれたりしました。
ですが私は気にせずに楽しんでいて写真を撮ったりしました。

 
しばらくすると子供のズボンが濡れている事に気付き、オムツからはみ出たのかなと思っていましたが、太股の裏の部分が濡れていておかしいと腕を組んだら脇汗がたくさん出ていてびっくりしました。

 
私の脇汗のせいで子供のズボンが濡れていて、ズボンの替えを持ってきていなくとても困り、それから車に戻りズボンを替え一段落して写真を見てみると脇汗が目立っていて急に恥ずかしくなりました。

 
そして脇汗が乾いてきたのと同時に異臭がするようになりました。
まさかと思い脇を臭ってみると独特な臭いがして嫁にも臭いと言われショックでした。

 
すぐに汗拭きシートを買って脇を拭くと少しはマシになり、わきがはその時初めて気付いたので治して行こうと思いました。
今の時期はそんなに汗をかかないので良かったのですが、夏になると脇汗とわきがが来ると怖いので今は対策方法を考えています。

 

参考リンク:ワキガのオンライン相談

 

ワキガの体験談

私は、40代男性です。ワキガと気付いたのは、高校生の時からです。それ以来、二十年以上の付き合いになります。消臭スプレーや香水、などいろいろ、試して見たのですが、逆効果でワキガと混ざり変な臭いがしてきます。

 

お風呂に入ってもすぐに脇の汗が変な臭いがしてきて、何をしてもお手上げ状態でした、二十代の時に、友人達とミニバレーをしていましたが、新しく買った濡れてもすぐ乾くTシャツを着て行った時などは、プレーしていて自分でも臭ってきてとても嫌な思いしました。

 

新しく買って、少し高かく気に入ってかったtシャツだっただけに凄くショックでした、だから、流行りの速乾性Tシャツも着る事ができません、Tシャツを買う時は素材を見て綿と、ポリエステルの割合を見てポリエステルの割合が少なくのを買っています。

 

だから、汗をかくとびっしょりと濡れています。仕事も、外の汗をびっしょりとかくような仕事などは、あまりワキガの臭いも気になりませんが、以前は、事務の仕事をしていたときは、すごく気になってたまりませんでした。仕事の疲れよりも、ワキガの気疲れのほうがよっぽど強く感じていました。何度か、精神的な疲れにより、帝状発疹ができて、病院に通いました。

 

ワキガの対策について

ワキガとはなんなのかということについて調べていたのですが、ワキガになりやすい人とそうでない人は遺伝的な体質が関係しているようです。ワキガになりやすい人はアポクリン汗腺というものが通常の人より多く備わっています。

 

このためこの体質そのものを改善することはできませんが、ワキガの対策自体は手軽に行うことができます。ワキガはそもそも汗の中に含まれるたんぱく質や脂質を菌が分解される際に発生します。

 

このためワキガの対策をするには食べ物をたんぱく質や脂質が少ないものに変えることで行えます。しかしたんぱく質は必要不可欠な栄養素ですので、摂取は必要ですが、とりすぎないことがポイントです。

 

この他には睡眠やストレスもワキガには関係しています。ストレスが溜まると通常よりも汗をかきやすくなりますのでその点には注意が必要です。もっとも手軽に行えるワキガの対策はワキガクリームを使用することです。

 

ワキガクリームは、脇に直接塗ることができますのでその効果は高いです。ワキガクリームには汗のニオイを抑えたり、殺菌効果がありますのでおすすめです。その他は日ごろから体を清潔に保つことが重要です。体を洗う際は常在菌まで洗い流してしまわないように、優しく体を洗いましょう。

 

ワキガの予防法

脇にはアポクリン腺という汗腺があってそこから分泌される汗は皮脂などが混ざっていて酸化されています。そのため強い臭いが発生してしまいこの状態の事をワキガと言います。

 

ワキガは体臭の中でも特に臭いが強いので周囲の人にも影響が出てきてしまいます。そのためワキガにならないようにしっかり予防をしていかなければいけません。

 

アポクリン腺から出る汗は皮脂が混ざっていて酸化されているので皮脂の分泌を減らすという事が大切になってきます。皮脂の分泌を減らしていくには脂質が多く含まれている食べ物を控える必要があります。そのため肉類や揚げ物はなるべく控えて野菜や大豆製品など臭いを抑える効果がある食べ物を食べるようにするといいでしょう。

 

ワキガの臭いは基本的に強いですが、タバコに含まれているニコチンが混ざってしまうと臭いを強くしてしまいます。そのため喫煙の習慣がある人ほどワキガになりやすいと言われています。ワキガを呼ぼうするためには禁煙した方がいいでしょう。

 

脇に汗をかくと雑菌が繁殖してしまう事もよくあります。雑菌が繁殖してしまうとワキガの臭いを強くしてしまうので汗をかいた時はそのままにしないでハンカチなどでこまめに拭くという習慣をつけておくといいでしょう。

 

参考リンク:【女性】ワキガ対策|※ワキガ改善商品人気5種比較※

参考リンク:五味クリニック