わきがの原因はどこにある?

わきがは、わきの下にあるアポクリン腺という汗の出る腺から分泌した汗の一種が、細菌などと混ざってにおいを発生させます。
わきがは病気ではなく、当たり前の生理的な現象ですが、そのにおいが独特の異臭のため、対策として必要です。

 
満員電車の中や、オフィス、人の多い場所では自分のにおいが気になります。
気になりすぎて、緊張してよけい汗をかいてしまいます。
社会生活にも支障を与えてしまいます。

 
わきの下には、エクリン腺とアポクリン腺という2つの汗を出す汗器官があります。
エクリン腺は、身体のいたるところにあります。
アポクリン腺は、わきの下とか数もわずかです。

 
ここから分泌されるのは、汗の一種ですが、普通の汗とは違った性質を持っています。
わきがは、このアポクリン腺から分泌される特殊な汗が原因です。
分泌直後は無臭ですが、分泌されて数時間たつと異臭としてにおってきます。
時間がたてばたつほどにおいは強くなります。

 
対策として制汗効果のあるものや菌を死滅させるデオドランドが効果があります。
抗菌性のある石鹸で洗うのもいいかもしれません。
わきは、特に汗をかきやすい場所です。
菌の繁殖を抑えるために汚れ残りを残さずに毎日清潔を保つことが大事です。

 

ワキガの私の体験談

ワキガの人は日本にかなり多くいると思います。私はワキガではありませんが、ワキガの人はすぐに分かります。私は異常に鼻が敏感なため少し離れている人でもワキガの人はすぐに分かります。そしてワキガの人は自分がワキガだとはなかなか気づかないと聞いたことがあります。ですから周りの人、特に家族や友人が本人のために言う必要があると思います。

 

以前アパレルで働いていた時、ワキガの女性が「この服を試着したいんですが」と言われました。お客様ですから当然断ることはできません。そしてフィッティングルームへ通しました。結果そのお客様は服を購入しませんでした。その試着した服は臭いがヒドイため売り物にはなりません。それがどんなに高価な服であってもです。

 

そしてフィッティングルームはワキガの臭いがこもります。その日一日中ドアは開けっ放しで、他のお客様をそこに通すことはできません。でもこれはどうにすることが出来ないことですし、本人が悪いわけでもないことだと思いました。どんなに臭いヒドイからと言ってこの服を買ってくださとは言えません。買う買わないはお客様が選ぶことだからです。

 

ワキガの人は中には手術する瞳おられるようですが、一度して治るわけではないとも聞いたことがあります。繰り返し手術をしなくてはいけないのも本当に気の毒だと思いました。ですが、やはり家族や友人が本人に教えてあげることが何よりも親切だと思いました。

トップページ:脇の臭いをメイクアップ~ワキガなんて怖くない~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です